コラム










中国「百度文庫」等における営業秘密漏洩

【コラム】ここ数年間、「百度文庫」や「豆丁网」等の文書共有サイトにおいて、日本企業の秘密情報、社外秘文書が無断でアップロードされる事例は多く発生し、誰でも閲覧可能な状態になっていることが報道されたこともありました。そのため、中国インターネット上における営業秘密漏洩実態を予め理解し、対策方法を把握すべきである。

記事を見る

中国、東南アジアにおける法律、ビジネスでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽にお問合せください。

近日開催セミナー

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧