コラム

中国知的財産権出願統計(特許、商標、著作権等)

近年、中国における商標、専利(特許・実用新案・意匠)、著作権等の知的財産の出願件数は大きく伸びています。これらの統計を紹介します。


・日米中商標出願件数比較

 中国商標出願の件数は年々増加しており、世界一の状況が続いている。

単位(件)

                              出所:中国国家知識産権局、日本特許庁等


・日米中特許出願件数比較

 中国特許出願の件数は2018年まで年々増加してたが、最近2年は微減している。近年、低質出願を排除するべく、政府が出願段階の補助金を廃止したことが主たる原因である。

単位(件)

                              出所:中国国家知識産権局、日本特許庁等


・中国専利出願件数内訳

 中国専利出願の件数は全体的に年々増加傾向であるが、実用新案の出願件数が大きな割合を占めているのが特徴である。

単位(件)

              発明=特許 実用新型=実用新案 外観設計=意匠

                               出所:中国国家知識産権局、中国統計局等


・中国著作権登録件数

 中国著作権の登録件数は年々増加していて、そのうちソフトウェア、写真、美術の登録件数は上位3位であり、ソフトウェアと写真の増加量は一番大きい。

単位(件)

                                出所:全国著作権登録登記状況の通報

中国、東南アジアにおける 法律、ビジネスでお悩みの方は、 お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。