「終了」に関する情報一覧を表示しております。

【IPFウェビナ】中国知財侵害対策講座(中国における知財侵害訴訟の基礎)

【IPF主催セミナー】2021.09.16開催 | 近年、中国における知的財産関連の法制度が強化される流れの中で、日本企業が民事訴訟を活用して模倣対策することが一般的になるとともに、高額な賠償金を獲得する事例も目立ってきて、非常に重要で有効的な救済方法であると言えます。本セミナーでは、中国における知財訴訟の概況、基礎知識、重要な留意点について解説致します。

我が国のコンテンツの中国展開における現状、課題および方策案

【外部セミナー】2021.09.22開催 | 文化庁・第21期文化審議会著作権分科会国際小委員会において、日本コンテンツの中国展開における現状、課題、対応方針等に関して発表致します。

中国・東南アジアにおける模倣対策の最新実務

【外部セミナー】2021.09.28開催 | 中国、東南アジアの模倣被害・対策の最新事情、各国主要ECサイトの特徴、対応方策、中国での上流対策の具体的手段等について、実例に即して解説致します。

エンタメ・IPビジネス関係者、必見!「大注目 “ 中国コンテンツ産業 ” の今と未来」

【外部セミナー】2021.07.27開催 | 中国コンテンツビジネスの商慣習や法制度、中国市場の特殊性、今後の発展方向などについて、最新事例を交えながらお話し致します。

第2回アジア・太平洋研究会「中国の第14次5カ年計画期における産業・技術政策」

【外部セミナー】2021.07.21開催 | 中国経済の新しい発展戦略を踏まえながら、今年からスタートする第14次5カ年計画期の産業・技術政策を概観し、中国の国内経済・社会や対外経済関係に与える影響について整理し、展望をお話し致します。

特許庁補助金事業 中小企業のための海外模倣品・侵害対策セミナー

【外部セミナー】2021.08.06開催 | 日本企業の海外ビジネスが活発になる中、中小企業にとっても、知的財産が侵害されるリスクがあり、適切な対策を講じることが重要となってきています。中国における侵害の実態や各種係争に関する手続きの内容・流れについてお話し致します。

【IPFウェビナ】中国知財侵害対策講座(中国における知財侵害時の調査・証拠収集の実務)

【IPF主催セミナー】2021.07.27開催 | 本セミナーでは、商標権侵害と専利権侵害を中心として、中国で権利行使を行う際の前提となる調査・証拠収集(特に公証購入)の一般的な方法、実務上の留意点などについて、実例に即して具体的に解説致します。

東京ベンチャーカンファレンス

【外部セミナー】2021.07.08開催 | 業界最大規模のオンラインイベント「第3回 東京ベンチャーカンファレンス 」が開催されます。今回は「 ⼤企業とスタートアップ企業・中⼩企業の架け橋に。」をテーマに掲げ、各業界の経営層や有識者など約70名の豪華ゲストが登壇し、トークディスカッションにおいて中国ビジネスなどに関してお話し致します。

【IPFウェビナ】日中コンテンツビジネス契約対応講座

【IPF主催セミナー】2021.07.06開催 | ここ10年で中国のコンテンツビジネスは急成長し、日本企業との協業が増えていますが、両国の商習慣の違い等から、契約に関するトラブルが散見されます。このようなトラブルが生じないように、中国企業とビジネスする際に使えるポイントを押さえた契約対応策を紹介致します。

中国、タイ、シンガポールにおける営業秘密漏えい対策セミナー

【外部セミナー】2021.06.24開催 | 日本企業の中国、タイ、ベトナムおよびシンガポールの現地拠点における営業秘密管理体制導入の促進を目的とし、ジェトロでは現地拠点にて専門家による各種コンサルテーションや社員向けの研修を実施します。本セミナーはその概要及び営業秘密漏洩の対策方法を説明致します。