「中国ビジネスサポート」に関する情報一覧を表示しております。

BYD半導体部門スピンオフ上場、「創業板」IPOで26億元を調達

2004年に設立されたBYD半導体は、パワー半導体、知能制御(IC)、知能センサーの研究開発、製造および商業化応用などを主力業務とし、製品の多様化と技術革新が急速に進展し、市場地位が徐々に上がるとしている。

我が国のコンテンツの中国展開における現状、課題および方策案

【外部セミナー】2021.09.22開催 | 文化庁・第21期文化審議会著作権分科会国際小委員会において、日本コンテンツの中国展開における現状、課題、対応方針等に関して発表致します。

エンタメ・IPビジネス関係者、必見!「大注目 “ 中国コンテンツ産業 ” の今と未来」

【外部セミナー】2021.07.27開催 | 中国コンテンツビジネスの商慣習や法制度、中国市場の特殊性、今後の発展方向などについて、最新事例を交えながらお話し致します。

第2回アジア・太平洋研究会「中国の第14次5カ年計画期における産業・技術政策」

【外部セミナー】2021.07.21開催 | 中国経済の新しい発展戦略を踏まえながら、今年からスタートする第14次5カ年計画期の産業・技術政策を概観し、中国の国内経済・社会や対外経済関係に与える影響について整理し、展望をお話し致します。

中国におけるイノベーションの動向 ~「BATIS」の台頭・自動運転市場に事例に分析~

中国政府は「中国製造2025」という国家計画を打ち出し、製造分野における更なるイノベーションを通じて、世界の製造業を牽引することを目標としている。そんな流れの中で、中国政府は、巨大企業集団「BATIS」を中国イノベーションのけん引役として指名した。

東京ベンチャーカンファレンス

【外部セミナー】2021.07.08開催 | 業界最大規模のオンラインイベント「第3回 東京ベンチャーカンファレンス 」が開催されます。今回は「 ⼤企業とスタートアップ企業・中⼩企業の架け橋に。」をテーマに掲げ、各業界の経営層や有識者など約70名の豪華ゲストが登壇し、トークディスカッションにおいて中国ビジネスなどに関してお話し致します。

中国の自動運転企業に勝ち目があるのか ~中国自動運転市場のPEST分析~

中国の自動運転技術は一体どこまで発展しているのか、「百度」のほかに自動運転技術の開発に注力している中国企業があるのか、自動運転の新興業界において中国企業に勝ち目があるのか、中国自動運転市場のPEST分析で初歩的に分析してみよう。

中国アニメ市場概況および取引時の注意点

【外部セミナー】2021.05.26開催 | 成長し続ける中国アニメ市場の最新市場概況とヒット作品例、そして、中国企業と取引する際、陥りがちな契約時のミスや留意すべきポイントをご紹介、解説致します。

中国ビジネス攻略セミナー(2021年4月版)

【外部セミナー】2021.04.07開催 | 本セミナーは、2018年2月からVIPOにて毎年複数回開催しており、変化の激しい中国コンテンツ業界の最新状況を俯瞰して理解できるセミナーとして毎回大変好評を得ております。内容アップデートしておりますので、前回ご参加いただいた方にも、新たな情報をご提供致します。

中国ライセンス市場および日本IPの攻め方

【外部セミナー】2021.03.26開催 | 本セミナーは、中国におけるラインセンス市場(マーチャンダイジング・商品化ビジネスを中心に)の最新事情、成功事例、また、日本IPの攻め方などについて解説致します。