IP認証登録・公示及びグローバルNFTマネタイズ支援システム「JPNFT」のご案内


 近年、NFT市場が急拡大し、海外マーケットプレイスにおける取引量も増大しています。その一方、知名度が高い日本のアニメ、漫画、ゲーム等を無断で利用した無許諾NFTの流通も同様に増えています。

 これに対して、IP FORWARDでは、IPを利用したNFTに関して、簡易的かつ確実にIPライセンスの有無を公示、確認でき、正規IPホルダに対して利益を還元できるシステム「JPNFT」を新規に開発致しました。本システムを通じて、NFT市場において正規NFTの流通を確保して、IPホルダが、拡大するNFT市場においてマネタイズができるような仕組みを提供して参ります。

 なお、本件システムは、「中国向けファンベース構築・運営支援システム開発事業」として、経済産業省令和3年度「コンテンツ海外展開促進・基盤強化事業費補助金」に採択され、その支援を受けて、システム開発、及び関連の実証実験を完了したことをお知らせ致します。

 本サービスの詳細内容に関しては、後日改めてご案内させていただきます。

 IP FORWARDは、今後も一層充実したサービスを提供できるよう努めて参りますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。