開催日:2021年10月28日(木)
主催者:東京都知的財産総合センター(公益財団法人 東京都中小企業振興公社)
場所:オンライン
登壇者:分部 悠介、鷹野 亨
中国・ASEANにおけるビジネスは大企業、中小企業問わず一般的になってきています。他方で現地商標権登録やニセモノ対策の方法等、知的財産権法制度を十分に把握、対応しないまま進出してしまい、ビジネスに悪影響を与えてしまう日本企業も後を絶ちません。もとより、外国は日本と法制度が違い、また日本での考え方や商慣習がそのまま通用する訳では無く、日本企業の知的財産は狙われ、侵害されやすい状況ですので、この点を十分に認識したうえ、必要な備えをしておくことが非常に重要になります。本セミナーでは、中国・ASEAN諸国における商標権等知財権登録の方法、知財権侵害被害の現状、知財トラブルを予防するために必要な対策、模倣品を発見した時の対処方法を紹介いたします。法律の専門ではない方々にも分かるように説明し都内中小企業の皆様が安全に海外展開を図るために必要な知識を得て頂くことを目的としたセミナーです。

中国、東南アジアにおける
法律、ビジネスでお悩みの方は、
お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。